2008年05月31日

PSP買ってしまいました:マット・ブロンズ

笠間です。

さてさて、買ってからしばらく経ってしまったのですが、PSPを購入いたしました。
4月末に出た新色のマット・ブロンズです。

落ち着いた色でいい感じです。個人的にもブラウン系の色などは好きですし。
本体と一緒に購入したソフトは、当然と言いますかなんと言いますか、「モンスターハンターポータブル2G」。

で、まずはPSP自体の感想。1ヶ月ほど使ってみましたが、いまのところ不調はありません。また、動画や画像を保存できるのはいいですね。また、ワンセグチューナーを購入すればテレビの視聴だけではなく録画もできるとのこと。僕はチューナーを購入していませんが、携帯すればちょっとしたレジャーや出張の際に楽しそうです。

PS3の発売時は久夛良木偉い方が「僕らはゲーム機だなんて言ってないじゃない(笑)」と発言して顰蹙を買いましたが、むしろPSPのほうがゲーム以外の可能性を持っているような気がします。家に置いておく家庭用ゲーム機については、ゲーム自体が面白ければいいんですよね。

さておきまして、いい感じです、PSP。
個人的にはDSも応援したいのですが、買ったばかりということもあってか今月はPSPばっかり触っています。

モンスターハンターポータブル2G(以下MHP2G)も面白いです。僕は昨年のPCオンライン版「モンスターハンターフロンティアオンライン(以下MHF)」からモンハンを始めた後発組なのですが、MHP2Gはかゆいところに手が届いています。

家に住んでいる猫(アイルー)はお料理や冒険のお供で役に立ってくれますし、採集がちょっと面倒すぎるかな? と思っていたアイテムはお店で売っています。快適にプレイできて大変満足です。
もちろんこれは必ずしもMHFが悪いという話ではなく、オンライン版では難易度を上げたということなのかもしれませんが……でも、僕にはMHP2Gくらいのバランスが合っているようです(笑)。

また、無線LANやPlayStationSpotを介した新しいクエストのダウンロードも可能ですので、これからも楽しみは広がりそうです。
僕を含め、仕事先で会ったイラストレーターやデザイナーの方も「モンハン専用機としてPSPを買った」と言っていましたが、そう言わせるだけの魅力はあるのでしょう(もちろん個人差や好みもありますが)。
モンハンに匹敵する第二の超有名ソフトの誕生も待ちたいところですが、とりあえず今のところはモンハンと現行ソフトで楽しめそうです。僕が大好きだったサターンソフト「プリンセスクラウン」もPSPから出ていますしね。

これからはDSとPSP、両方のタイトル充実を期待したいと思います。それでは!



posted by 笠間 at 21:59 | TrackBack(0) | 101号室【住人:笠間裕之】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。